News

最新ニュース


2018.05.06
学生大会

春関の男子ダブルスで小見山・楠原組が11年振りの優勝!

4月30日(月)から本日まで行われていました関東学生テニストーナメント大会(春関)の男子ダブルスで小見山・楠原組が第1シードの早大ペアを破り、平成19年(2007年)の本間・小林以来11年振りに見事優勝を果たしました!

◇男子シングルス:ベスト4=小見山(4年)

         ベスト8=岡垣(2年)

◇男子ダブルス:優勝=小見山(4年)・楠原(3年)組

        ベスト8=鈴木(3年)・藤井(3年)組