Blog

ブログ更新情報


2019

活動報告(2019年2月)(新進戦)

<主な試合結果>

関東学生新進テニス選手権大会(本戦:2月15日(金)~21日(木))

 ・シングルス:優勝=楠原(3年)

          ベスト16=蛸井(1年) 

 ・ダブルス :優勝=藤井(3年)・柚木(2年)組

        ベスト4=佐野(1年)・高清水(1年)組

        ベスト8=竹内(2年)・横山(1年)

<植村監督コメント>

男子シングルス楠原、ダブルス藤井・柚木組、優勝おめでとう。
大会期間中応援を頂きましたOB・OG、関係者の皆様、選手のトレーニング、治療を担当頂いた安田さん、取材をして頂いたスポーツ法政新聞会の皆様、ありがとうございました。
また、男子女子が一丸となって応援し、ボールボーイ、審判、学連と皆それぞれの役割を果たして頂き、ご苦労様でした。
単複優勝は1984年度(S佐藤雅、D中牟田・二宮組)、その17年後の2001年度(S小山、D松永・松田将組)、そしてまた17年ぶりに優勝となりました。
部員の皆さん、きつい練習とトレーニングを継続すれば誰にでもチャンスは必ず来ますのでこの後の合宿、3月の大会出場と頑張って下さい。期待しています。 

左から、優勝した藤井(複)、楠原(単)、柚木(複)



<主な活動

春合宿(男子):2月25日(月)~3月1日(金) *四日市市霞ヶ浦テニスコート(三重県)

 *女子は3月に実施

●対抗戦

 <男子>  

2月5日×法政大学 2-7 早稲田大学
D1×鈴木・柚木
4-6 3-6
田中・木元
D2×楠原・藤井
4-6 2-6
小林・樋口
D3×岡垣・賀川
2-6 5-7
高村・白石
S1◯岡垣
6-7(5) 6-4 6-4
木元
S2×柚木
6-4 4-6 3-6
田中
S3×藪
5-7 1-6小林
S4◯鈴木
6-0 1-6 6-2
古賀
S5×楠原
6-7(1) 6-3 2-6
白石
S6×西森
4-6 3-6
本多
コメント
名前

内容