Blog

ブログ更新情報


2020

活動報告(2020年6月)

6月8日(月)から男女ともに活動を再開しました。


また、6月30日に関東学生テニス連盟から今後の大会について以下のとおり発表がありました。


<関東学生テニストーナメント大会及び関東大学テニスリーグについて>

(関東学生テニス連盟幹事長 芝田宗輝)

 全日本学生テニス選手権大会が 11 月に延期になりました。そこで関東学生テニス連盟の 今後の大会について連絡させていただきます。 現在緊急事態宣言が解除され、関東全体として部活動が再開し始めています。まだ再開さ れていない大学はありますが、夏にはほとんどの大学が部活動を開始しますので、JTA の 大会再開ガイドラインに基づいたコロナウィルス対策をたて、大会を開催しようと考えて います。9 月以降に個人戦、リーグ戦を行う予定です。 8 月は部活動が再開し始めたばかり、テストや授業の日程が被っていること、猛暑の中で の大会開催の危険性があるため、9 月の試合に向けての準備期間として各大学活動して下 さい。 関東学連のコロナウィルスの対策として、大会前にコロナウィルスの対策のガイドライン を提示し、主将主務の方に把握していただこうと考えています。関東学連としては、人数 制限、消毒、チェックシート、ガイドライン作成などを主に行う予定です。 各大学には、消毒液などの準備や検温やチェックシートなど出来ることから準備をお願い します。ガイドラインは作成したら、各大学に共有の場を設けようと思います。 試合形式、日程などの詳細は決まり次第早急に連絡します。 連絡が遅くなり大変申し訳ありません。各校ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたしま す。 6 月 30 日


小松茉莉奈主将 6月 1日(月)    

「1歩ずつ前に」

いつもお世話になっております。

法政大学女子テニス部主将の小松茉莉奈です。

梅雨入りを控え、不安定な天候が続いておりますが、お障りなくお過ごしでしょうか。私は、密閉、密集、密接といった三密を避けつつ、就職活動や学業、自宅でのトレーニングに日々励んでいます。

さて、緊急事態宣言の解除に伴い、法政大学におきましても6/8(月)からテニス部の活動を段階的に再開することになりました。ただし、今後も感染症の影響には注意を要することから、部活動への参加は、部員本人および保証人の同意を得ていることが前提条件となります。また、社会的責任を全うするため、各自が感染症予防対策を講じながら活動することになります。

予定では、6/8以降の2週間程度は、熱中症予防のための暑熱馴化およびコンディション調整の期間と位置づけた練習に取り組みます。その後、段階的に通常練習を再開していくことになっています。なお、春学期の授業のほとんどがオンライン展開となりますが、授業や就職活動を最優先とする文武両道の実践は、これまでと変わりなく継続していきます。

感染症予防の観点から、当面の間、入構時には守衛室において学生証または教職員証の提示ならびに受付が必須となっております。そのため、大変心苦しいのですが、本学へのご来校については自粛願えますようお願いいたします。

来るべき大会に向けて、部員一同が自己研鑽して参りますので、今後ともご指導・ご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメント
名前

内容